カテゴリ:未分類( 105 )

浴衣地で

e0009283_14232021.jpg

前のがあまりにも簡単だったので、手元にあった浴衣地でも。軽くて涼しい。もう一着できるくらい生地が余っているので、そのうち何かにしよう。
by babeha | 2014-06-15 14:23

ワンピース

e0009283_14181917.jpg

裁つのも縫うのも非常に簡単なワンピース。
by babeha | 2014-06-15 14:18

訓練

e0009283_18125660.jpg

今日の訓練はギャラリーが多くて、アリーは集中できない。同じ場所の左半分では高校生の陸上部員が練習中。
by babeha | 2014-05-03 18:12

ブランド

e0009283_941551.jpg

e0009283_941554.jpg

一点もののブランド品。
by babeha | 2014-04-22 09:41

あずきちゃんと

e0009283_14115.jpg

あずきちゃんお泊まり。それぞれソファーの背でF64D.gif。仲がいいわけでもなく、悪いわけでもない。
by babeha | 2014-04-22 01:04

何と言っていいのやら

昨日の地震、津波から一夜明け、被害の状況を見て言葉を失ってしまう。
by babeha | 2011-03-12 19:33

強~い味方

公園に散歩に行くと、時々歓迎すべからぬお土産が付いて来る。Allieが連れてくるのか、飼い主か?

とにかく蚊の多い公園。散歩中に刺されることもあるが、厄介なのはお持ち帰り。夜中にぶぅ~んという音と共にどこからか襲いかかる。

乱視に近視に眠気までが蚊に味方するのか、姿を見つけても滅多にやっつけることがない。そのうち蚊の方の寿命が尽きて一件落着。忘れた頃にまた別の蚊が登場。イライラすることこの上ない!

同僚が買ってきたのを見たのが一週間前。自宅用と実家用とか言っていた。そんなに効き目のあるもの?

先日、通勤途中の店先に積んであったのを見つけて、1個購入。お店のおじさん、「人間にはやらないで下さいよ」と。ふふふ、職場でお試し済みだからね。「これ、結構やばい!心臓悪い人だと死ぬかも」と本気で喚いてた実験台。

さあ、いつでもかかって来い、と手ぐすね引いて待ち構えるが、ここんとこ敵は全然登場しない。拍子ぬけ・・・。

e0009283_193154.jpg

by babeha | 2009-07-09 19:34

クローバー

いつも散歩に行く公園はクローバーが多い。庭園にクローバーが多いのは、実は芝生を傷めて良くない。しかしこの公園の地面は雑草だらけの自然派。クローバーも繁茂し放題。
e0009283_22175638.jpg


このクローバーの群生の中に楽しみが。4つ葉が多いのだ。よく公園に来るおばあさんの中には、1日で7つもの4つ葉のクローバーを見つけた人がいるとか。最高4つの身では、まだまだ敵わない。それでもほぼ毎日4つ葉を見つけていて、これでは有難味もない。

ところが、ついにこんな珍品を発見。
e0009283_222201.jpg


そもそも4つ葉が多いのも気になるが、5つ葉とは!生態系は大丈夫なのか?
by babeha | 2009-05-26 22:25

春の花

前の公園の桜は今週末にやっと見頃になりそうだ。今のところ下半分が咲いている状態。
e0009283_1414037.jpg


このところの寒さでベランダに出ていなかった。春になれば手入れをしようとは思ってはいたのだが。やっと出てみれば、羊歯がぼうぼうに茂っているが、それなりに春も来ていた。雪柳とエリカを切って飾る。
e0009283_1432049.jpg
e0009283_1435894.jpg


今回の仕事は蔓延りすぎた羊歯の剪定。徹底的に。
e0009283_1473564.jpg


ごみ袋3杯分も刈り取った。羊歯は根を伸ばしてどこにでも出ようとするので、かなり手ごわい。やはり毎年手入れしないと。腰痛と腱哨炎(左人差し指。こんなところが何故?)を押して頑張った。
by babeha | 2009-04-02 14:16

「恋愛小説家」の犬

WOWOWでジャック・ニコルソンの「恋愛小説家」を見た。古い映画で前にも見たことはあったが、細かいことは無論忘れていた。

不覚、というしかないのは、登場する犬。犬の記憶は全然なかった。あんなに芸達者な犬が登場していたことをすっかり忘れるなんて、いったいどうしたんだろう???

何という種類だろう?調べてみたが、分からない。一番似ていたのはアーフェン・ピンシャーという種類だが、色が違う。アーフェンとは「猿」という意味らしく、そういえば猿みたいな顔をしている。

                 「恋愛小説家」に出ていた犬。
e0009283_2337408.jpg

                    アーフェン・ピンシャー
e0009283_23394480.jpg


ミニチュア・シュナウザーはこのアーフェン・ピンシャーとプードル等を掛け合わせてできた犬だとか。どうもこの手の種類に惹かれるようだ。それでも従順性・協調性・訓練性など、どれを取ってもアーフェン・ピンシャーはかなり難しい犬のようで、5点満点の3点が平均。それに比べるとミニチュア・シュナウザーはいずれも5点。Allieに手こずっている飼い主にはとても手の出ない犬のようだ。

追記
やっぱりアーフェン・ピンシャーだ。茶色もいる。日本ではなかなか見られない犬のようだが。
by babeha | 2009-03-04 23:40