カテゴリ:お友達( 30 )

お揃いで

ドッグスクールの練習後、総ちゃんが試着に。これで2回目の試着だが、やはり合わない。お腹の部分の長さを伸ばし、後ろ身ごろのゴム編みを伸ばし、やっとなんとかOKが出た。

e0009283_20581837.jpg


Allieのものだと簡単に編めるのに、ジャックラッセルの総ちゃんは体格が全然違う。足の付け根の位置、足と足の間隔、首の付け根の位置、肩幅、肩から首にかけての距離、全然違う。結局Allieの「お抱え編師」にすぎないことを痛感。
by babeha | 2009-02-15 21:04 | お友達

終わりよければ

久し振りに総ちゃんと一緒に大阪城へピクニックに。桜の多いところは花見客で一杯だから、そこはどんどん歩いてやりすごす。さすがに今日はノーリードの犬は少ない。こんな日にノーリードにしているのはよっぽど非常識な飼い主。

ところがやっぱりいた。2匹のダックスをノーリードで歩かせている。そのうち1匹がAllieのところに近づいてきた。吠えていなくてもすぐ近くまで来たら急に噛み付く犬もいるので、足を出してAllieをガードした。飼い主が来たので、「リードして下さいよ」と言うと、「うるさい、くそばばあ!」ちょうどその時、お茶を買いに行っていた、男みたいに見える女友達が戻ってきたので、そのアホ男はそそくさと離れて行った。

これはブログねたに最適、とパチリ。
e0009283_15411449.jpg


こちらが写真を撮ったのに気づいて、向こうも携帯でこちらを撮ろうとする。友達と二人ですかさずピースサインをして、「きれいに撮ってや!」彼の携帯には満面の笑みを浮かべた美女二人が写っているはず。大阪のおばちゃんを侮ってはだめよ。

梅園でお弁当を食べ、
e0009283_15512774.jpg

写真も撮り
e0009283_15522313.jpg

e0009283_1612535.jpg

打ち上げはスタバ。
e0009283_1559366.jpg

ここで二人のアメリカ人の女の人に会う。Allieのところへ近づくきかがむ。Allieも愛想よく尻尾を振る。Mシュナを飼っているとのこと。
Allieを撫ぜながら、"We miss her."その上、AllieのTシャツの名前を見て、「同じ名前」と言う。片方の女性の名前がAllie(Ally?)とのこと。

スタバを出ると、偶然あずきちゃんP&Mに会い、Allie大喜び。今日は出だしはよくなかったが、終わりよければすべてよし。
by babeha | 2008-04-02 16:26 | お友達

おもちゃを破壊する

Allieの友達、というか、飼い主同士が友達(どうも犬たちは友達と思っていないようだ)の「総一郎」が来た。
e0009283_1932080.jpg


この総一郎が来るありとあらゆるおもちゃを、2度と使えなくなるまで破壊する。彼はおもちゃを獲物と思っているようだ。音が出るものならそれが出なくなるまで、詰め物をしたものなら中身を引き出すまで、鳴らないプラスチックのものなら原型を留めなくなるまで、ズタズタに破壊し尽くす。

大根を食いちぎり、まだ練習途中のフリスビーに穴を開け、 いちごにも甚大な被害を与える。
e0009283_19342757.jpg

e0009283_19372316.jpg


Allieはこういうことをしない。おもちゃとは、投げてもらって走って取りに行き、持って戻り、また投げてもらうもの、と認識しているようだ。一人遊びで咥えて振り回しても、使いものにならないほどの損傷を加えるということは、小さい頃はともかくとして、今はない。だからおもちゃを捨てなくてはならない、ということは起こらない。

犬種の違いか、個体差なのかは分からない。でも総の家にはまともなおもちゃはひとつもなく、Allieはもうおもちゃは買わなくてもいいくらいたくさん持っている。総が来ると2~3個減る。
by babeha | 2008-03-06 19:52 | お友達

早めのクリスマス・パーティー

仲間のスケジュールが合わず、あわててクリスマス・パーティーを今日することにした。ツリーの飾りは見つからず、買いに行く暇もなく、寂しいものだが、誰もそんなもの見ていない。

ケーキは例年通り手作り。製作者も慣れてきて、かなりいいものができたが、「あっ、写真!」と気が付いた時はもうすでに4分割されていた。
e0009283_2248281.jpg


これは見た目よりずっと大きく、一気に全部食べることは不可能で全員が半分残した。この後の食事が入らない恐れが出たので散歩に出かけて次に備える。
e0009283_22533330.jpg


メインディッシュはおしゃべりと寄せ鍋。クリスマス・パーティーに寄せ鍋なんて、とホステスとしては気が進まなかったが結構上手く行った。鍋をするとみんなが静かになる、とか言う人もいるが、私達には関係ない。食べるのと話すのに夢中で写真を撮るのを忘れた。
デザートは食べ残したケーキ。この頃には外も暗くなり、なんとなく雰囲気が出てきた。
e0009283_22512120.jpg


Allieは大根、水菜、誰かのケーキなどを盗み食いして叱られ、部屋の隅ですねている。
e0009283_22525561.jpg


カロリーやコレステロールや脂肪、血圧、体重、その他諸々がどうのこうのと言いながらも、今日だけはそんなことは忘れることにする。話の途中で「ほら、あの人、あの人」と名前も忘れるが、さすが4人もいれば誰かが少しずつ記憶を辿るとなんとかなる。「あの人」「うん、分かる分かる」では許されず、必ず固有名詞は正確に言うことを鉄則にしている。4人で1人分の記憶力しかないのは情けないが。

そんな具合だから、集まった時にはいつも誰かが何かを置いて行く。今日も全員で「忘れ物はないね!」と確認し合ったが、やはりHさんが「水に浮かべたらきれい」と自慢していた花を忘れていった。
e0009283_23105140.jpg

by babeha | 2007-12-15 23:38 | お友達

タヌキの里

久し振りにジャックラッセルの総ちゃん訪問。
総ちゃんの住んでいるところはH市というド田舎なので、真っ昼間でもタヌキが悠々と散歩をする。シティガールのAllieは度肝を抜かれる。
e0009283_2033639.jpg

拡大すると3匹のタヌキが
e0009283_2227111.jpg


おもちゃを持っていかなかったAllieのために、ちょっと拝借した「バナナ」のおもちゃで遊ばせる。



あまりにも楽しそうなAllieの姿を見た総ちゃんは、バナナを取り上げて2度と貸してはくれない。
e0009283_2036450.jpg

by babeha | 2007-07-31 23:50 | お友達

ビスの進歩

キャバリエのビスちゃんの訓練はまだ続いている。かなり自分を抑えられるようになっている。相性の悪い犬と出会うと、視線は外さないものの、飼い主さんの指示に従っておとなしく座っている。もちろん事あらば、と油断なく口をモゴモゴさせる。それでも吠えてはいけないと自分に言い聞かせているような様子をみると、健気だ。

今日もジャック君に会って吠えたいところだが、なにしろ先生にリードをコントロールされているので、そんなことはできない。ジャック君も先生のオーラに圧倒されているようだ。ただし今のところこの距離までが、お互いに睨み合いながらも静かにしていられる限界のようだ。これを縮めることが課題。とは言うものの、遠く離れたところでちょっと姿を見ただけで吠え合っていたことを思い出すと、信じられないほどの進歩だ。
e0009283_2025594.jpg

by babeha | 2007-06-08 20:14 | お友達

公園で

Allieが散歩に行く公園には、様々な犬が来る。

このジャックラッセルは、病気で後足が使えないので、車椅子(?)に乗っている。前脚が発達しているので、障害もなんのその、元気一杯に走り回っている。正面から撮っているので分かりにくいのが難点だが。遊びの意欲まんまんで、「たまごちゃん」を鳴らすと気になって仕方がないようだった。はたで見ていて不憫に思えるが、当人は平気な顔をして、せっせと動いていた。
e0009283_2045924.jpg


訓練中のアルちゃんは、飼い主さんとかなり離れたところで「待て」の練習。10分間待たされている。
e0009283_20461049.jpg


先生がいるところで、レトリバーに「わんわん」と吠えたAllieは指導を受ける。耳の付け根のところにカラーが行くようにして吊り下げるのだ。ここは敏感なので犬に(ダメという)指示がよく伝わると、「さすらいのドッグトレーナー」でドッグウィスパラーのシーザー・ミランも言っていた。
家に帰っておさらい。
e0009283_20532139.jpg

by babeha | 2007-05-18 20:39 | お友達

わんわんお花見会

いつも公園で会うわんちゃん達と飼い主でお花見会をした。1週間以上前から予定していたのだが、天気予報では雨。毎日毎日天気予報をチェックしてその日を待ち、そしてついに今日、実行の運びとなった。

始まったときは日が照りながら雨が降る「キツネの嫁入り」天気。桜が少々の雨は防いでくれる。メニューはいなり寿司、海苔巻き、そして定番のバーベキュー。
e0009283_1684679.jpg


おかしなことに、我々「イヌ友」は、それぞれの人間の名前をほとんど知らない。「○○ちゃんママ、パパ」としか呼ぶしかない。名前だけではなく、年齢も、住所も職業も知らないまま、また知ろうともせず、お付き合いをしている。

本日のお花見会の口実となったわん達。このうち4匹は同じ先生の生徒でもある。
e0009283_16104557.jpg


後半本格的な雨になったが、人間は食べるものをほとんど平らげていたので最悪の事態はさけられた。Allieは人間が食事をしている時に何かをもらったことがないので、なぜか分からないまま桜の下で待たされていた。

仲良く雨宿り中のあずきとAllie。
e0009283_16144526.jpg


この2匹について特筆すべきは、最初から最後まで、ほとんど同じ場所で同じ姿勢で待っていたこと。食べ物をねだって鳴いたり、うろうろ徘徊することなく、まるで置物のようにおとなしくしていた。リードをつないで置くものがなかったので、「待て」と「Wait」で放っておいたのだが。こんなところで訓練が実を結んでいる。Y先生、A先生、2匹を褒めてやって下さい。

部屋に帰ると、小鳥がベランダで雨宿りをしていた。
e0009283_1705436.jpg

by babeha | 2007-04-07 16:38 | お友達

クールな関係

あずきちゃんがうちに来ている。あずきちゃんとAllieはお友達だがかなりクールな付き合いである。

ごはんの「待て」。並んで待っているが、Allieの頭の中はごはんで一杯。あずきちゃんはアイコンタクトをちゃんとして指示を待つ。
e0009283_1348046.jpg


「よし!」と言うとそれぞれ間違うことなく自分のごはんへと。Allieはあっと言う間に食べ終わり、あずきちゃんのお皿に顔を突っ込もうとする。温厚なあずきちゃんもさすがに「うぅっ」と威嚇。
e0009283_13512645.jpg


休憩はかなりの距離を取って。
e0009283_1352267.jpg

座布団を移動してやると少し接近。
e0009283_1411697.jpg

並んでも常にV字型になる。
e0009283_1412103.jpg

by babeha | 2007-04-04 13:44 | お友達

まっ黄色小国のシュナちゃんたち

まっ黄色ママが冬眠中なので、以前に送っていただいたまっ黄色小国の4シュナちゃんの写真を、断りもなく掲載させていただく。
e0009283_2053543.jpg


修正後のセーターだが、前回のは短すぎ、今回のはちょっと長すぎるかも。
まあ、こんなものだ、素人のすることは。4シュナちゃんたち、我慢してね。
by babeha | 2007-02-27 20:56 | お友達