<   2006年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

カレンダーほぼ完成

今年も明日から12月。来年のカレンダーもほぼ完成で、後は12月に毎日頑張って写真を撮り、来年12月分に貼り付けるのみ、となった。A4ロング版で、書き込みも出来るし、写真も近づけば見えるし。
e0009283_1533487.jpg


12月になってやっと秋が来た感じ。御堂筋ほどではなくても、公園の横の街路樹は黄色く色づく。Allieはやっぱり「紅葉より団子」。飛んで来た銀杏の葉っぱに思わず「おいしそう~!」
e0009283_16372787.jpg

by babeha | 2006-11-30 15:34

サークルのAllie

仕事に出かけるときはAllieをサークルに入れて出る。Allieは鳴かない。ところが「笑ってお見送り」は一回だけと決めているようで、忘れ物を取りに帰るともう大変。猛烈な勢いでサークル内を跳びはね鳴きわめく。仕方がないので、少々の忘れ物はもう取りに帰らない。ハンカチ、携帯、腕時計、財布ぐらいなら無しで済ます方が気が楽だ。

Allieが鳴くのは、サークルに入れられているからではない。一人きりにされるのが嫌だからだ。帰宅してからはサークルから出している。そんな時に、ゴミ出しに出ても、ちょっとした買い物に出ても、大声で鳴きわめく。「連れてってよ、連れてってよ、私も一緒に行くわよ!」と玄関で騒ぐ。帰るともう一度「どうして一人で出かけたのよ、ひどいわ、ひどいわ!」と非難の大騒ぎ。

飼い主が寝るときは、Allieはサークルに戻される。サークルに入ればご褒美のボーロを1個やることにしている。その後、「お入り」というとさっさと籠ベッドに入って、丸くなって眠る。もちろんパジャマなしだ。裸で寝ても夜鳴きすることはない。朝もサークルから出してやるまで、静かにしている。夜鳴きするAllieを可哀想だと思ったこともあったが、超えなければならない壁だったと、今では思う。
e0009283_2245150.jpg

by babeha | 2006-11-28 22:33 | Allie

日曜日なのに

平日以上に日曜日は忙しい飼い主。もちろん午前中はドッグスクールがある、いつもは。
今日は雨になりそうだから、と休校の連絡。結果的には雨が降り出したのは午後になってから。

休みになって浮いた時間、何をしよう?することは山ほどある。まずは部屋の片付け、掃除。でも今日はそれは後回しにして、Allie Bagの作成。
e0009283_13354750.jpg

e0009283_1335598.jpg

パソコンとアイロンがあればできる。上のほう、ちょっと失敗したのはご愛嬌。いつでも1回目は失敗する。マニュアルをちゃんと読んでいなかったから。次、成功するよう頑張ろう。

Allieは椅子からの降下に成功。

by babeha | 2006-11-26 13:39 | Allie

ブラッシング

トリミングの勉強をしているkurokinhakuさんから、「ブラッシングは週1~2回のみ」というアドバイスを受けた。だから、今週はこれで終わり。前の左足のみ。右足は来週。
e0009283_2338265.jpg

「もやもや」しているように見えるのは、毛がふわふわになっているから。
by babeha | 2006-11-24 23:39 | Allie

カレンダー

休みの前日はついつい夜更かしをしてしまう。昨夜からカレンダー作成に取り掛かっている。作成ソフトがダウンロードできても、理解力に欠ける私は失敗の連続で、時間がかかる。紙も無駄に使う。3セット分用意していたのに、2セットしか完成作が出来なかった。

それなら、市販のキットを使わずにカレンダーを作ってみよう、と言う気になった。写真を1日1枚ずつ、1年分のカレンダーに貼り付けていく作業。ブログにはその日のうちに撮った写真を載せるようにしているので、1ヶ月30枚くらいは十分にある。むしろ選ぶのに苦労するくらいだ。

カレンダーは、例えばこんな風。
e0009283_16511219.gif

あるブログのサイトでは、365匹のわんちゃんを募集してやっているようだが、うちはAllieオンリーで行く。まだ1月分の作成中。写真を見ながら、「あんなことあったなあ、ああ、この時はこんなことしていたんだ」なんて思い出しながらやっていると、全然仕事が進まない。今年中に出来上がるだろうか?
by babeha | 2006-11-23 17:19 | Allie

Allieの奇跡(極小)

Allieにも小さな奇跡が起こった。なんと大嫌いなブラッシング中に寝てしまったのだ。

例によってブルちゃんの威光を借りて久し振りのブラッシング。忙しいのと、Allieが嫌がるのを無理やりやる煩わしさとで、しばらくブラッシングをしていなかった。だから胸から腋の下にかけてもつれ毛がうんざりするほど大量に発生していた。

ブルちゃんを横に置いてAllieをひっくり返すと、あらあら不思議、Allieはあっと言う間におとなしくなる。どこから手を付けたらいいのか分からないほどのもつれ毛。少しずつ根気よく続けていると、スースーという寝息が聞こえてきた。寝ている!

ちょっとあられもない姿だが、リラックスして眠っているのだから仕方がない。
Allie、嫌いな振りをしながら、本当はブラッシングが好きなんじゃないの?
e0009283_22321646.jpg

by babeha | 2006-11-21 22:36 | Allie

ビスの奇跡

「吠え犬」ビスちゃんがプライベート・レッスンを受けてちょうど一週間になる。夕方の散歩で出会ったので、その後の様子を尋ねてみた。

まず「吠え」は必死で我慢している風。特にジャックというシェットランド・シープドッグとは相性が悪い。以前は人間にはその姿が見えなくても、匂いで分かるのか、公園のどこかにジャックがいればわんわん吠えていた。

ところが今では、姿を見るとグングン引っ張るが、吠えるのは我慢している。そうなるとジャックの方も吠えない。両方がけたたましく吠えあって、どちらかの飼い主さんが仕方なく退場、という悲劇はなくなった。

前に両者が遭遇し、吠え合いを始めたところに出くわしたことがあった。飼い主さんは、激しく吠える二頭を叱りながら引っ張る。居合わせたAllieも、何を思ったのか、吠え始めた。ああ、こんな風にして吠え癖がつくのかな、と思いあわててその場を去った記憶がある。

ビスちゃんの話に戻ると、「吠え」はほとんどなくなったものの、レッスン直後に治まっていた「引き」は復活してしまったそうだ。「私のリードコントロールが下手なもので…」と飼い主さんは嘆く。

集団レッスンではよく、「脇を締めて、リードを持つ左手の上を右手で握って。両手を胸の前に持って行って!」と注意を受ける。最小限の力で最大限の効果を上げる引き方を習うが、とっさの時に正しく引くまでにはなかなか至らない。リードを持つ位置が肝心なのだ。条件反射的に正しく引けるよう、飼い主さんは頑張ると言っている。Good luck!

e0009283_19381374.jpg


公園では、吠えるのを押さえるよう努力をする飼い主さんが増えてきた。特に「ビスの奇跡」が起こってからは、訓練を受けようとする人、受けたいと言う人が現れ始めた。そのうち、「吠え犬」はとても恥ずかしい現象だとみんなが思うようになるだろう。ウ○○の始末をしている間、Allieが座って待っているのを見て、羨ましい、という人も何人か出てきた。

次の『犬一揆』のテーマは「クリーンな公園をめざして」だ。利用者のマナーが向上するとその好影響は色んなところに出てくるのではないか、と思っていた矢先のこのテーマ。ますます楽しみだ。
by babeha | 2006-11-20 20:01 | お友達

Dog School Report (44) 少数精鋭(?)

昨日から雨が降って寒い。今日も雨の予報だったのに、なぜかドッグスクールの始まる時間には降っていない。これも普段の精進のおかげか?

訓練場所に行くと、今日は超が付くくらい真面目な生徒&飼い主が、7頭と8人。かなり充実した練習になる。大型犬4頭(Gシュナウザー2頭、レトリーバー1頭、ワイマラナー1頭)と小型犬3匹(Mシュナウザー2匹とマルチーズ1匹)。今日は小豆パパにカメラマンをお願いした。
e0009283_160476.jpg


今日のメニュー。
①いつもの基礎訓練。歩行、回転、座れ、伏せ、呼び戻し。
e0009283_16195863.jpg


②「ダメ」の強化。飼い主の指示がないと、誘惑に対しても我慢。
A軍曹が模擬おやつを与えようとするが、飼い主は「よし」と言わないので、顔をそむけて誘惑を拒否。最初は匂いを嗅ぎに行こうとするが、リードを引いて「ダメ」をタイミングよく指示する。

Allieの場合、飼い主がリードを引いてから「ダメ」と言う順番を注意される。「ダメ」と行ってから引く。ついつい口よりも先に体が動くのが私の欠点。Allieは食べ物大好きだが、2回くらい続けると、「ままのおゆるしがないからだめなの」みたいに、顔をそむけて我慢する。
e0009283_15303417.jpg
e0009283_15311850.jpg


③直進歩行練習。犬を直進歩行させ、右回転、直進、左回転、座れ、待て、付けの指示。
ビデオで見るとよくわかる。(ちなみに、ビデオから聞こえる犬の鳴き声は、スクールに来ている犬ではない)
優等生ポッキーの場合


Allieの場合

小豆の場合


小豆はこの後、ロングリードの「ほぼノーリード」状態で、完璧に近い歩行をして見せた。他の飼い主さんから思わず拍手。

④ロングリードをつけ、先生が後ろから持つ。飼い主はリードを持たず、(つまりリードでの指示なしで)③の全ての指示を出す。


ランチは例の「マルカッサン」で。約1時間半かけて食べたりおしゃべりをしたり。その3分の2(つまり1時間ほど)、はじめちゃんは「要求鳴き」をしていたが、そのうち鳴かなくなった。小豆とAllieは知らん顔。マルカッサンのオッカサンは太っ腹で、「はじめちゃんもそのうち鳴かなくなるよ」と、やかましくても何のお咎めもなし。
by babeha | 2006-11-19 16:13 | 学校

冬が来た

公園の木々は紅葉するに散り、風情はなし。秋を楽しむ間もなく、今日から冬になってしまった。冬を迎える心の準備が間に合わない。

それでも寒さには勝てず、納得いかないまま暖房を入れる。Allieのベッドも窓際から移動。寒さに強いはずの犬種だが、火の側から動かない。ベッドには入らず、火の前に寝そべる。すぐにウトウトし始め、リラックスした様子で寝てしまった。
e0009283_22362749.jpg
e0009283_22365329.jpg

by babeha | 2006-11-18 22:39

情けないAllie

内弁慶のAllieは、偉そうに椅子には飛び乗るのに、降りられない。

by babeha | 2006-11-17 00:04 | Allie