<   2007年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

タヌキの里

久し振りにジャックラッセルの総ちゃん訪問。
総ちゃんの住んでいるところはH市というド田舎なので、真っ昼間でもタヌキが悠々と散歩をする。シティガールのAllieは度肝を抜かれる。
e0009283_2033639.jpg

拡大すると3匹のタヌキが
e0009283_2227111.jpg


おもちゃを持っていかなかったAllieのために、ちょっと拝借した「バナナ」のおもちゃで遊ばせる。



あまりにも楽しそうなAllieの姿を見た総ちゃんは、バナナを取り上げて2度と貸してはくれない。
e0009283_2036450.jpg

by babeha | 2007-07-31 23:50 | お友達

Dog School Report (50) クールベストの威力

ついに50回目のスクール!Allieとぎっくり腰を克服した飼い主にとっては記念すべきこの日、暑さのためか、参加犬は6匹のみ。最初は先生は「今日はAllieだけかな?」と言っていたくらい。

いつのも大きな木は野球をしている人達に占領され(野球禁止なのに)、陰のひとつもない土のところに移動。曇り空とは言え、暑い。後半は陰のある藤棚の下で回転の練習。肩の動きだけで犬は付いてくる(はずだ)。

狭いところで回転をしていると目が回る。それでもみんな真面目にやっている。


Allieを別の飼い主さんが扱ってみるが、全然言うことを聞かない。


陰のあるところでやっていても額から汗が滴り落ち、唇を舐めると塩辛い。

ランチはいつものマルカッサン。前菜はこんなもの。これにパンとスパゲッティとコーヒーが付いて1000円は安い。
e0009283_15304198.jpg


日陰を選んでハァハァ言っているあずきちゃんを尻目に、Allieは悠然と日向ぼっこ。恐るべし、クールベストの威力!
e0009283_1534384.jpg

by babeha | 2007-07-29 15:37 | 学校

ぎっくり腰にもめげず

Allieの協力を得て、なんとか毎日を安静に過ごして腰痛は少しずつましになってきた。

散歩中、Allieの○んちを拾うとき、「座れ、待て」のコマンドで待たせている。気配でこちらの不調が分かるのか、Allieは大人しくしている。
e0009283_23551521.jpg


ちょっとよくなったので、奥琵琶湖へ出かける。ホテルの食堂から見える琵琶湖。
e0009283_2356464.jpg

外に出ると、竹生島から帰ってきた遊覧船が。
e0009283_23585931.jpg

by babeha | 2007-07-27 00:02 | Allie

練習が生きる時

ぎっくり腰になった。出張から帰り、どっさり溜まった洗濯物を洗濯機に入れている時の姿勢が悪かった。ドラム式洗濯機は腰によくないことを発見。

学校でやった「ゆっくり歩行の訓練」が散歩で役に立った。そろりそろりとしか歩けない飼い主の横で、超低速歩行をするAllie。「偉いね、Allieちゃん!」の声が散歩仲間のお母さんたちから掛かる。ほんと、ありがたかった。

心配してくれているのか、飼い主の顔をじっと見るAllie。
e0009283_124047.jpg

by babeha | 2007-07-25 01:05 | Allie

巣の小鳥

出張に出かける直前に覗いた巣。ヒナが孵っていた。
e0009283_1832436.jpg


3日間留守にしている間も、預けたAllieよりも、ヒナのことが気になって仕方がなかった。
帰宅してすぐ覗くと、大きくなったヒナが3羽、窮屈そうに巣にいたので、近づいて写真を撮ろうとすると、あわててバタバタと飛んでいってしまった。1羽は外へ、2羽は下の植え込みの中に落ちた。1羽だけ拾い上げて巣に戻したが、もう1羽は見つからない。
e0009283_1882723.jpg


悪いことをしてしまった。後味が悪い。あんなに近づくのではなかった。反省している。
by babeha | 2007-07-23 18:18

新しい練習

給水器から水を飲んだことがなかったAllieだが、現在訓練中。哺乳瓶のようにして飼い主が手に持って飲み方を教えているところだ。三日目にしてやっと先っぽを舐め始めたが、飲み口のボールに舌先を押し当てて水を飲む、というところまではいかない。その上、ケージに付けると見向きもしない。

飼い主の仕事の都合で、明日の夜から3泊4日で里子に出す予定。水は給水器から飲んで欲しいのに、2歳を過ぎて急に教えようとしても上手く行かない。

e0009283_23281357.jpg


折角上手く行き始めたフリスビーの練習が中断するのが残念だ。
e0009283_23413097.jpg

by babeha | 2007-07-19 23:30 | Allie

病み付き

最近病み付きになったフリスビーの練習のメリット

①犬と人間の一体感。これほど一緒にやっているんだ、と感じたことはなかった。投げる方と受ける方の技術は言うまでもなく、息が合わないとやれない。とはいいつつも、まだまだ成功する確率は低いのだが、一緒に作業をしているという気持ちはどんどん高まる。

②運動量。普段あまり運動させていないことを反省しつつも、これという手を打っていなかったが、この練習は短時間でかなりの運動になる。

一人で投げ、かつ写真を撮るとなると、デジカメでは難しい。折角のシーンもぼけてしまう。でも一眼レフだと重いので、片手でちゃんととシャッターを押せるかどうか不安だ。

取ろうとする必死の形相がぼけた。
e0009283_22361097.jpg

体をひねってでも取ろうとするのは、感心、感心。
e0009283_22363499.jpg


あー、フリスビーは楽しいね、Allie。
by babeha | 2007-07-18 22:40 | Allie

新しい挑戦開始

今日はドッグスクールが琵琶湖に移動なので、参加できないAllieと飼い主は久し振りにのんびりした日曜日。これもまたいいものだ。

台風一過のお天気。まず新聞をゆっくりと隅から隅まで読む。「デジタル一眼レフに挑戦」という記事が。む、むっ、買いたい・・・。
e0009283_15525068.jpg
e0009283_15533456.jpg


そしてAllieの新しい訓練、フリスビーを始める。
「訓練の仕方」には、まずはフリスビーに慣らせる、と書いてある。次に正面からトスをして咥えさせる。これは真正面に投げるのではなく、少し右か左に投げると良い、と書いてあった。Allieに試すと飼い主から見て右側が取りやすいようだ。

次のステップは離れたところに投げたのを取らせる。取りそこなったディスクを咥えて持ってこさせてはいけない、と書いてある。ディスクを取れるのはダイレクトのみ、と教えるためらしい。

だが、取れないことが多いAllieは落ちたのを持ってこようとする。それを「ダメ!」と言うと、ディスクそのものに触ってはいけないと思い込んで、投げても取りに行こうとせず、こちらの顔を見るばかり。それでは困るので落ちたものでも持ってこさせている。こんな教え方でだいじょうぶだろうか?

ボールをダイレクトで取るAllieだから、ディスクも同じようにしようと努力はしているようだ。
e0009283_1621538.jpg

e0009283_1655293.jpg



e0009283_1634068.jpg
by babeha | 2007-07-15 16:08 | Allie

暑さ対策第2弾

クールベストに続き買ったのが、この「エアーブレスマット」。これでこれからの暑い夜も安眠できる(はずだ)。
e0009283_22443650.jpg

中はメッシュになっていて空気が通る。e0009283_2246164.jpg


空き巣狙いの鳥は、昼間ランチに出かけて留守にすることがあるが、その他の時間は巣にいる。今日は尾が見えている。種類は分からない。スズメでない、ツバメでない、ということだけは確か。
e0009283_22475717.jpg

by babeha | 2007-07-11 22:52 | Allie

Allieがベランダに出してもらえない理由

Allieがうちに来る前、このブログを始めた頃、ベランダのトネリコの木に鳥が巣を作った
こんなものだった。
e0009283_16461827.jpg


最近やけに葉が落ちているのが気になっていた。今朝上を見て気が付いたのだが、鳥が巣に座っている。
e0009283_16485287.jpg

拡大すると
e0009283_16491842.jpg


どうも卵を抱いているようで、全然動かない。だからAllieをベランダに出すことは当分見合わせる。
e0009283_16514670.jpg


鳥が住み着くとダニが湧いて不衛生だ、と友人に言われたが、ちょっと我慢して見守ってみよう。
by babeha | 2007-07-09 16:58 | Allie