<   2007年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Dog School Report (74) 真田山公園

今日は真田山公園清掃ボランティアの日。難波宮跡公園での練習はいつも3~4頭しかいなくて、こじんまりしたものだ。でも今日は清掃参加犬が練習にも加わり、久し振りの大所帯。やはり大勢だと楽しい。

練習は少しずつ「仕事」を与える、というのが課題。
(1)ハンドラーの左足に顔を付けて歩かせる。顔が右や正面を向くと修正。
(2)遠隔の指示による、「座れ」、「伏せ」。

全員一斉に「付け」でのアイコンタクト。
e0009283_22282573.jpg

e0009283_22291811.jpg

アイコンタクトを続ける練習。
e0009283_2230962.jpg

e0009283_22311139.jpg

e0009283_22314939.jpg

ひたすら飼い主を見つめる。練習モード全開状態。
e0009283_22322045.jpg


練習の後、ゆっくり歩いて20分ほどで真田山公園に到着。難波宮跡公園の練習には参加せず、清掃に直行した人たちと合流。
e0009283_22342240.jpg

最後はいつもの集合記念写真。難波宮跡公園組はいつも真ん中に陣取っている。
e0009283_22412087.jpg


前回ここに来たときはぞっとするほどのゴミとウンチの山だったが、今回は驚くほどきれいになっていた。利用者のマナーが向上したようだ。

まったくの偶然だが、テニスに来ていた友人に声を掛けられた。こんなに大勢の人の中でよく見つけてくれたわね、と言うと、「青いパーカーがものすごく目立っていたから」とのこと。写真で見ると、確かに目立つ色だ。
by babeha | 2007-10-29 22:36 | 学校

体調不良

Allieは概ね健康で元気。今まで下痢をしたのは生馬肉を食べさせた時だけ。しかしどうも今日は不調。原因は分からない。散歩の時に拾い喰いをさせた覚えはない。飼い主がうたた寝をしている間に何かよくないものを口にしたのだろうか?

おもちゃを咥えて元気に走り回っているので、そんなに心配することはないと思っている。安直な解決方法として、「絶食」。晩御飯抜き。

「おなか、すいたよ~ぅ...」
e0009283_23284551.jpg

by babeha | 2007-10-24 23:30 | Allie

Dog School Report (73) 秋晴れ

今年最高のお天気。いつもの難波宮跡公園では、「区民祭り」が開かれ、色んな催しが。出店もたくさん。

例えばジャンボたこやき、1個200円。
e0009283_19591134.jpg


今日はグループレッスン初参加のセントバーナードのセント君、1歳55kg。Allieの10倍の重さだ。まだまだ大きくなり、75kgまで行くそうだ。ご当人はいたってのんびりした甘えん坊。

この巨大さにあずきちゃんもAllieも腰を抜かす。とにかく離れたいAllie。
e0009283_205177.jpg
e0009283_2071733.jpg


この後、2匹はお互いにくっ付いて座り、離れようとしない。「2匹で合体することで大きく見せて、セントに対抗しようとしている」との先生の解説。メダカが群れて鯨に立ち向かっているようなものか。

練習は大型犬3頭、小型犬3頭で。
e0009283_20102745.jpg
e0009283_20105926.jpg

e0009283_20114298.jpg


丸お重型vaioの接続も設定も終わり、久し振りにAllieと遊び勉強をして、お天気同様気持ちのいい一日だった。この程度のことで幸せになれる。
by babeha | 2007-10-21 20:20 | 学校

頭が働かない!

今週の日曜日はドッグスクールは休校だった。徳島でアジリティ大会があり、それに出場する生徒犬がいて、先生はそちらの方へ。

ドッグスクールには行かなかったが、飼い主は大忙しだった。夕方来た新しいパソコンの設定に苦労していた。

歳は取りたくないもので、説明書をなかなか理解できない。テレビに接続して「TV&PC」を一挙に楽しめるすぐれもののはず。ケーブル1本であらよっという間に簡単設定、と思っていたら、とんでもない。

毎晩マニュアルを読み、接続端子がなんたるや理解しようと努力し、分からないところがあると気になって眠れず、Allieと遊ぶ暇なんかない。

仕事から帰り、毎晩毎晩悪戦苦闘の末、付属していないケーブルその他を揃え、一週間かけて、やっと映るようになった。(でもまだ基本的な使い方しか分かっていない)

じゃ~ん、これがそれ!37インチのディスプレイを持つパソコンだ!
e0009283_21191888.jpg

by babeha | 2007-10-17 21:22

before & after

久し振りのトリミング。ぼさぼさの方が可愛いと言ってくれる人もいたが。

before
e0009283_2236615.jpg

                               after

e0009283_22365715.jpg


ま、どっちも可愛い、ということで。
by babeha | 2007-10-09 22:39 | Allie

Dog School Report (72) ドッグスクールに求めていること

Allieのドッグスクールライフも3年目に入った。2年で1クール、最低2クールはやるようにと先生に言われていたが、その2クール目に入ったことになる。丸々2年、「皆勤賞」は無理でも「精勤賞」は貰えるくらい熱心に通っているが、その成果は?だ

飼い主が復習をしないことが進歩の遅い最大の原因。ただし、最近は超多忙で遊んでやることもロクにできないので、復習に時間を割くことは無理だ。だからこそ、一週間に1時間半ほどでもいいから集中的に訓練を受けさせることが大切だと思っている。Allieにとっても飼い主にとってもいい気分転換になる。

そもそもドッグスクールに入れようと思ったのは、最初のMシュナが人嫌いで噛み癖があったから。Allieにはそんな犬になって欲しくなかった。

訓練を受けているうちに、「悪い癖」をつけない、という最初の目的は楽々とクリアーできた。今では「付け」「座れ」「伏せ」「待て」「来い」の5大基本動作がそこそこに出来るようになり(なんせ2年もやったんだから)、外出しても恥をかくことがなく、安心して連れて行けるのは有難い。

2年間訓練を受けて分かったことは、飼い犬の進歩は個々の犬の能力というより、飼い主が何を望むかで決まる、ということ。常に一段上を望む飼い主はそれを飼い犬に期待して訓練に励む。Allie飼い主のように「基本動作」「気分転換」を期待するだけだと、高度な作業はできなくても、学校に通うことが楽しければそれでいい、と思ってしまう。この姿勢が間違っているのか正しいのかは分からないけれども。

今日の訓練にはビスちゃんが飛び入り。ビスちゃんは大きい犬を見ると吠える癖があるので、プライベートレッスンを受けている。以前ノーリードの犬に噛まれてからこの癖が付いたのだそうで治すのには時間がかかるが、スクールの大型犬を前にして吠えることを忘れている。



訓練終了後珍しく復習。
①Allieの場合。ハンドラーを替えて。


②はじめちゃんの場合。


③後姿の可愛い、はなちゃんの場合。

by babeha | 2007-10-08 10:22 | 学校