<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

朝の散歩

ラジオ体操は土日休みの上、8月の第1週と2週はお休み。ラジオ体操なしで朝の大阪城散歩に行くことになる。ひとつの「縛り」がなくなると、その後のこともズルズルと怠けてしまいそうで、そうならないように自分に気合を入れる。その上、今日土曜日は帰りに寄るスターバックスの開店時間がいつもより1時間遅く、8時だ。ますます早起きの動機付けが弱くなり、一瞬今日は散歩を休んだら?との悪魔の囁きに頷きそうになる。いけない、いけない、そんなことをするとズルズルと朝寝をすることになる、そう自分に言い聞かせて6時半にマンションを出た。大阪城公園ではいつもより外側の道を選んで歩いて時間稼ぎをする。
途中で見た記念碑。
e0009283_21155873.jpg

何の思い出だろうかと思うと、裏にそれぞれの人の記念の理由を書いたものが刻んである。

スタート地点に戻っても、まだスタバの開店までには20分ほどある。仕方ない、もう半周でもしようかと思った時、あずきちゃんの姿が。サボらなくてよかった、久しぶりの邂逅だ。カメラのレンズが感激の涙を流したのか、それとも暑さで汗をかいたのか、こんな具合に。
e0009283_2121325.jpg

by babeha | 2010-07-31 21:22 | Allie

ラジオ体操

またまたラジオ体操の時期がやって来た。去年は大阪城公園まで行っていたが、今年はズボラして、近くの公園で。それもやっと滑り込んで間に合って、今日が2日目。ちゃっかり「出席カード」まで貰って、首からぶら下げての参加。ここのカードはおおらかにも一週間分まとめてハンコを押してくれているので、少々遅刻しようが、休もうが気にしなくてもいい。しかし、ラジオ体操第一も第二も真面目に力一杯やっており、初日からすでに太ももの裏が痛くて、正直言って歩くのさえ苦痛だ。

e0009283_22221851.jpg


飼い主が体操している間、Allieは不思議そうに見ているだけ。
e0009283_22242988.jpg

by babeha | 2010-07-23 22:32 | Allie

世界一の犬

『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』という映画をテレビで見た。 ラブラドールのマーリーという、躾がまるでできない超自然体の犬とその飼い主の抱腹絶倒話。

ソファを食いちぎったり、こぼしたドッグフードをあっと言う間に平らげたり、鳥でも見ようものなら飼い主のコントロールはゼロになってしまったり。 涙が出るほど笑ってしまうマーリーのしでかすイタズラの数々に、程度の差はあれ、「うん、うん、そうなのよね」とこれまでの自分の犬体験を重ねてしまう。

育児疲れでヒステリックになった妻がついにマーリーの無頼ぶりにキレて、「そのバカ犬、どっかへやって!」と叫ぶ。 夫はオロオロとしてなすすべもなく、友人に預けに行く。 一人で帰ってきた夫に、妻は「本気じゃなかったの・・・」という場面、当方も初代シュナのときにした苦労を思い出す。

家族の一員として人間に愛されながらも、マーリーに来るべき日がやってくる。 庭に埋葬した後、これまでさんざんマーリーに翻弄された夫がつぶやく。

犬は高級車も豪邸もブランド服も求めない
枝が一本あればそれで十分だ
あなたが金持ちでも貧乏でも 利口でも鈍くても犬は気にしない
愛すれば必ず応えてくれる


抑えきれない嗚咽をもらしながら振り向くと、うちの「世界一の犬」は平和に夢の中だった。
e0009283_043323.jpg

 
by babeha | 2010-07-19 00:11 | Allie